【子持ち主婦の職業訓練】筆記試験・面接対策と当日の様子【webデザイナー養成講座】

子持ち主婦職業訓練 筆記試験・面接対策と当日の様子 webデザイナー養成講座

職業訓練には選考があります。
私が応募した訓練は筆記試験と面接による選考でした。
選考が面接だけであったり、筆記試験がある場合でも、受ける訓練によって難易度や出題内容にかなり差があるようなので、ハローワークなどで聞いてみるといいと思います。

この記事では、選考に向けて私が対策として行なったことと実際の当日の様子をお伝えしたいと思います。

目次

事前対策

以下、私が行なった筆記と面接対策についてです。

筆記試験対策

事前説明会に参加した際に、簡単な計算・漢字の読み書き問題・時事問題が筆記試験として出ます、と教えてもらえました。
計算や漢字はそれほど難しいものは出ないとも聞いていたので、新聞をしっかり読んだり、ネットニュースをチェックして時事問題対策をしました。

面接対策

おそらく筆記試験より面接が重視されると思ったので筆記試験より対策には時間をかけました。
実際に行ったことは下記2点です。

面接で聞かれそうなことのQ&Aを作る
面接本番をイメージして声に出して練習する

面接で聞かれそうなことのQ&Aを作る

以下、子持ち主婦の私が面接で聞かれそうだと思い書き出した内容です。

自身について
  • 自己紹介をしてください
  • 自己PRをしてください
  • 今までの職歴について教えてください
訓練について
  • 訓練応募の理由を教えてください
  • 訓練で習得したい技能はなんですか
  • 訓練には毎日通えますか
  • 家庭があり子どもがいるが、休まず訓練に通えますか
  • 選考に受かったら様々な年齢や経歴の人がクラスメートになるが、うまくやっていけますか
就職について
  • 希望する職種はありますか
  • 就職活動はいつから始める予定ですか
  • どのように就職活動を行いますか
  • 就職希望はフルタイムですかパートですか

内容を書き出した後、それに対する回答を作成しました。

回答のポイントについてはこちらの記事をご覧ください

あわせて読みたい
【子持ち主婦職業訓練】面接対策 質問と回答作成のポイント 訓練選考での面接は避けては通れない道です。私も面接はすごく苦手ですが、対策して備えることによって自信をつけることが出来ます。この記事では、実際に私が面接で聞...

面接の練習する

面接をイメージして、入室から挨拶、質問とそれに対する応答を一通り行いました。
上記で用意した面接用Q&Aは頭に入れていたものの、回答内容がすらすら出てこなかったり、口に出した時にうまく文として答えることができなかったりしたので、スムーズに受け答えができるようになるまで繰り返し練習しました。

選考日当日

お昼過ぎに選考会場に行くよう指示されていたので、早めに着いておき、時間が来るまで近辺で時間を潰しました。
選考は一斉ではなく、試験受験者が一人来たらその10分後に次の受験者が来るといった、少しずつ時間をずらして行われるスタイルでした。

筆記試験

筆記試験は事前説明会で予告されていたとおり、簡単な計算や漢字問題、時事問題などが出ました。
机上には問題プリントの他にパソコンも置かれており、パソコンに打ち込んで答える質問も試験に含まれていました。

筆記は計算や漢字は基礎的なもので難しくはなかったです。
時事問題は対策した内容のものもありましたが、わからなかった問題も出ました。

パソコンに打ち込んで答える質問の方は、面接の筆記版のような内容でした。
筆記はサクサク進んだのですが、打ち込みの方で時間を取られ、試験終了ギリギリまでかかりました。

面接

場所を移動し行われました。
面接官は2人で、基本的には事前に提出していた受講申込書に沿って行われました。
以下、私が面接で聞かれたことと、回答したことです。

面接官:訓練の応募動機を教えてください
私:子どもがある程度成長し、何か新しいことに挑戦したいという思うようになりました。
そんな中、ハローワークで御校の訓練とwebデザイナーについて知りました。
もともとデザインやものづくりに興味があったため、web制作という仕事にとても魅力を感じ、webクリエイターとして働きたいと強く思い、訓練に応募いたしました。
学歴・職歴について

私は病気で専門学校を中退しており、そのことも学歴欄に記載していたので、病気については現在は大丈夫なのかを聞かれました。
私の場合、まともな職歴がほぼないので職歴についてはさらっと聞かれたくらいでした。

面接官:希望する職種はありますか
私:説明会でお話を聞き、コツコツと作業をすることをすることが得意であるため、サイトを構築するコーダーのお仕事を希望してます。
面接官:就職活動はどのように行う予定ですか
私:訓練と並行して、転職サービスに登録したり、ハローワークなどで仕事を探そうと思っています。
面接官:お子さんがいるようですが、訓練に毎日出席できますか。
私:訓練応募するにあたって家族でしっかり話し合い、子どもたちには、訓練中は参観など平日学校行事には参加できないことや、不便をかけることは伝えています。
病気に関しては二人とも小学校高学年なので病気での欠席はあまりなく、万が一の時は主人と連携を取れるようにしています。
家族にも応援してもらっていますので、訓練に全力で取り組みたいと思います。
面接官:就面接官:メンタルは強い方ですか
私:正直なところ強い方ではないですが、何か辛いことや落ち込むことがあっても、主人や周りの友達に話を聞いてもらったり、好きなことをしてストレスを発散するなどして、気持ちを引き摺らないようにするように心がけています。
面接官:何か質問はありますか
私:説明会で詳しくお話ししていただいたので質問は特にありません。

10分程の面接でしたが緊張しまくり、やはり終わった後はドッと疲れました。
とりあえず筆記も時間内には終えれたし、面接も、聞かれそうな内容を予測して受け答えを考えてきたので特に返答にとまどうことはありませんでした。

服装

服装はスーツを持っていなかったのでブラウスとスーツっぽい感じのパンツにトレンチコートを羽織って行きました。
他の受講生はスーツを着た人もいれば、オフィスカジュアルのような格好の人もいました。

まとめ

以上、私の職業訓練選考の対策と当日の流れ、実際に面接で聞かれたことについてお伝えしました。
おそらく筆記試験より面接の方が重視されると思いますので、両方にかける時間があまりないという方でも、面接の方の対策・準備はしっかりしておくことをオススメします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次